<<最初へ <前へ
 1  2  3  4  5  6  7 

ブドワールのこと vol.7 いちいちかわいい

ブドワールのこと vol.7 いちいちかわいい昨日お越し下さったお客様。

玄関に入った途端、「木の香り!」と満面の笑みをいただいた。
ご夫婦ともに木が大好きとのこと。

ここブドワールは、床から建具(室内ドアや収納扉、下足箱等)すべてが無垢板で作られています。
無垢材は香り、見た目、手触り、足触りどれをとっても心地よく気持ちを穏やかにしてくれる効果があります。

すぅ~とする、正にそんな感じ。
そんなすっきりクリアになった状態でたっぷりご見学してくださいました。

以下、ご夫婦の会話を一部
あ、このガラス、かわいい。どこで見つけてくるん?
水栓かわいい
タイルがかわいい、すべすべー
キッチンがいいぃぃぃ
冷蔵庫、気に入った←ご主人様 
このスイッチプレート、超かわいい!あー、もう、いちいちかわいい
家のサイズもちょーどイイ!
らしいです(笑)

たくさんのかわいいをありがとうございます。
お客様の家づくりの参考になりましたでしょうか。
また、ぜひお越しくださいね。

更新日時:2021年5月23日 11:07

ブドワールのこと vol.6 ジューンベリー

ブドワールのこと vol.6 ジューンベリー今朝は、鳥の声をよく聞くなぁと思っていたら、なるほど!見つけました。
〝ジューンベリー〟の実が一気に色づき、食べ頃に!
陽に透けて柔らかなグリーンに赤い実がなんとも可愛くて何枚も写真を撮りました。

このジューンベリー。
花が美しく、実が食べられて、紅葉が楽しめる上に手間がかからない、という四拍子そろった奇跡の花木。

かわいい実を摘むのは忍びなかったけれど、全部鳥に食べられるのも悔しくて。
水やり係としては一番に収穫する権利を行使いたしました(笑)

少し酸っぱくて、それ以上に甘くて、素晴らしくベリグー!

ウッドデッキで跳ねる鳥の姿を見るのも可愛いので、次は鳥たちの分を残しておきますからね。

更新日時:2021年5月22日 12:23

Boudoirのこと vol.5 ミニバラ

Boudoirのこと vol.5 ミニバラ室内・外にある鉢植えのグリーンアイス(ミニバラ)が、今、満開です。

私はこのグリーンアイスが大好きなのですが、なんといってもこの花の魅力は≪花の色の変化≫にあります。

ピンクの蕾→花弁の淵がピンクがかった花→咲き進む中で白→グリーンと変化します。

一鉢のなかで様々な表情が見られ、印象も都度変わるので、育てていて本当に楽しい花です。

バラを育てるのは難しいとよく言われますが、グリーンアイスは意外と強いのでバラの中でも育てやすい品種ではないかと思います。

しかも、四季咲き!
花つきも良く、切り戻しをすると繰り返し花が咲き続けるとても優秀な子でもあります。

グリーンアイスを見てみたい方、ガーデニングに興味のある方
ぜひBoudoirに遊びに来てください。
庭を眺めながら一緒にお話ししませんか。
暮らしの中に木々があると本当に清々しい気持ちになりますよ。

このグリーンアイス、Boudoirの外壁中に這わせられたらすてきだと思いません?
外壁の色が変化するなんて絶対楽しそう(笑)

更新日時:2021年5月17日 11:56

Boudoirのこと vol.4 経年美家

Boudoirのこと vol.4 経年美家Boudoir(ブドワール)のコンセプト、それは〝経年美家/けいねんびか〟

一般的に住宅は、建物完成時にピークを迎え、時間とともに古くなっていくと言われていますが、ブドワールは違います。

時間を重ねるほどに美しさと味わいが増すようにつくってあります。

どういうこと?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ここで種明かしをしたいのはやまやま。
ですが、これは企業秘密でもあります。
ヒミツをお知りになりたい方、ぜひお越しください。
あなたの住まいの参考になるかもしれませんよ。
いつでもどうぞ、よろこんで。

住所:下関市大字勝谷808番26 ※ニュータウン勝谷
   勝山小学校すぐ横の大きな分譲地なのですぐにわかります。

Boudoir/ブドワールの魅力のひとつ、古材の梁。
どっしりと重厚感がありブドワールの可愛さをキリっと引き締めてくれています。

更新日時:2021年5月16日 11:34

Boudoirのこと vol.3 庭木

Boudoirのこと vol.3 庭木モデルハウスBoudoir(ブドワール)の見どころの一つに 【庭】 があります。

コロナ禍でなければオープンガーデンを開催したい!
樹々に囲まれたウッドデッキでティータイムなんて素敵ですよね。
そのくらい、今、庭がグリーンで溢れております。

それにしても、花や木はどうしてこうも心を癒し穏かにしてくれるのか。
美しさもさることながら、しなやかでありながらも逞しい生命力に、気付かぬうちにパワーをもらっているのだろうか。
それともリセットされるのだろうか…

うつぎが今、満開です。
たくさんの白い花に心がほっこり和みます。

モデルハウスBoudoirに、ぜひお越しくださいませ。
あなたの住まいのアイデアがあるかもしれません。

住所:下関市大字勝谷808番26 ※ニュータウン勝谷
   勝山小学校を目指してお越し下さればすぐにわかります。

更新日時:2021年5月15日 13:12

Boudoirのこと vol.2 「呼吸する住宅」

Boudoirのこと vol.2 「呼吸する住宅」皆さん、バウビオロギーという言葉、聞いたことありませんか。
意味は「住宅は第3の皮膚である」とのこと。

健康で、安全な住宅や暮らしをつくるを合言葉として半世紀以上も前から世界の建築家にすでに広がっています。

確かにそう。
ビニールにくるまれた自分を想像してみてください。
息苦しくないですか…

ですから、ヨーロッパでは呼吸する住宅こそが住む人を健康にすると言われるほど。

そこで、今注目されているのが、漆喰壁(自然素材)。

別名「呼吸する壁」とも言われ、漆喰壁が呼吸をすることで、冬場の乾燥や夏場の湿気を防ぐ効果があります。
調湿機能に優れた漆喰壁は、年間を通じてお部屋の湿度を快適に調整してくれるのです。

そう、昔からある「蔵」
この内壁にも漆喰が使われており、収蔵品を湿気や乾燥から守ってきたと言われています。

先人の知恵とはスゴイもの。
自然素材を理解し、使いこなし、家族がこの上なく健康に暮らす術を知っていた。

今こそ自然素材回帰です。

ということで、Boudoirの室内壁はすべて呼吸する漆喰壁となっております。
しかし、呼吸、呼吸といわれても目に見えるものではありませんので、今一つ理解しがたいのでは?と思います。
そこで、ここBoudoirモデルハウスでは一つ面白い企画をしておりまして、漆喰壁が呼吸していることを体感して頂けるのではないかと思います。

どうぞお越しください。
感じてください。
呼吸する住宅での健康な暮らしを。
アレルギーをお持ちの方には特によろしいかと思います。

場所:ニュータウン勝谷 ※勝山小学校横の新しい分譲地内
日時:毎日オープン 10:00-17:00
お問い合わせは:083-256-5361

更新日時:2021年5月9日 14:37

Boudoirのこと vol.1

Boudoirのこと vol.14月29日にオープンして以来、
ほぼ一日中Boudoirで過ごしておりますが、
ここは『外界との時間の流れがまるで違う』
と感じることしきり。

にわかに信じがたい、というか意味不明なこと…かもしれませんが、本当です。
事実です。

理由をお伝えしたいのはやまやま。
ただ、語彙力のない私にはつまらない表現しかできない。
きっと伝わらない。

ここは実際に体感していただくのがよろしいかと存じます。

「時間の流れが違うって、どー言うこと?」と思われた方、
ぜひお越しください。
そうでない方も、もちろんどうぞ(笑)
どちら様も癒されますから。

場所:ニュータウン勝谷 ※勝山小学校すぐ近く
時間:毎日オープン 10:00~17:00 

GW中の強い風で、庭のもみじの枝がぼっきりやられてました(´;ㅿ;`)
棄てるに忍びず玄関に飾っています。
真っ白な漆喰の壁に若々しいグリーンがよく映えて素敵。
お客様を爽やかにお出迎えしてくれる私の相方さんです。

更新日時:2021年5月8日 16:48
<<最初へ <前へ
 1  2  3  4  5  6  7