<<最初へ <前へ
 1  2  3  4  5  6  7 

明取り窓

明取り窓マンションの改装工事をしています。お客様から現在のトイレのドアには明取り窓がなく、照明器具の消し忘れがあるので、明取り窓をつけたいとご要望がありました。

今のドアに取り付けるのは現場ではなく工場で取り付けてもらうので数日預かる間はドアがないようになるので、目隠しとしてカーテンなどは取り付けるとしても・・・なので、照明器具を人感センサー付きのものやスチッチなどご提案しましたが、機械の力を借りず、自分の目で確かめたいと言うお気持ちを聞き、建具屋さんには出来るだけ大きい明取り窓をお願いしますとお願いしました。明取り窓の位置も通常と違う吊元側だったりと、オンリーワンな明取り窓になりました。お客様がとっても喜んでいらしゃるのがよかったです!

ライス

更新日時:2020年8月5日 18:33

棟上げ準備中ちゃくちゃく進行中

棟上げ準備中ちゃくちゃく進行中週末に上棟式を控えたS様邸で、夏のジリジリ太陽のもと、職人さんが基礎の上の枠組みを組んでらっしゃいました。


上棟式が終われば一気に家の全体像が見えてくるであろうS様邸。



縁の下の力持ちである、基礎の部分が見えるもの今のうち。

早く全体像が見てみたいけど、基礎が見えなくなるのもちょっと寂しい。

そう思っちゃうマニアな私です。



S様、もうすぐ上棟式ですね。きっといい家になります。

楽しみにされてください!



タマコ

更新日時:2020年8月4日 17:43

K様ご家族のゴージャスな地鎮祭

K様ご家族のゴージャスな地鎮祭令和2年7月26日(日)
全国的にめでたい大安の日に
K様ご家族の地鎮祭が執り行われました

なんと、神社と建築現場の2ヶ所での地鎮祭!
それぞれの場所でしかできないことのフルコース儀式で
すべてを経験できたK様ご家族は本当にゴージャス!
なんとも美味しい! 
力いっぱいの笑顔にくるまれて
私も一生忘れられない地鎮祭になりました♪

K様、いよいよスタートですね
今後ともよろしくお願い致します

更新日時:2020年8月2日 11:35

S様邸 基礎工事完了

S様邸 基礎工事完了今月4日に地鎮祭を終えたS様邸

今日伺うと更地だったこの土地に
基礎が完成しておりました

S様ご家族の想いがぎゅっと詰まったお家が、この地にいよいよ姿を現し始めました

S様、これからが楽しみですね♪
どうぞご期待くださいませ

更新日時:2020年7月31日 16:30

地鎮祭

地鎮祭先日、地鎮祭ありました。

梅雨なので心配していたお天気も日焼けを心配しないといけないくらいの快晴でした。

広い造成地にこれから家が建っていくんだな~と、いい家いい団地になるようにと思っております。

※写真は式前です。(笑)

ライス

更新日時:2020年7月22日 17:56

大工さんの仕事

大工さんの仕事木造で倉庫を建てるので、その準備の為に、
木材に墨付けをしてもらってます。

1本、1本墨で印をつけて、加工していきます。
ちょっと前までなら、木造で家を建てるときは、
当たり前に大工さんが、墨つけして、木材を刻んでいましたが、
現在では、住宅の構造部分は
(土台、柱、桁等 上棟する時に使用する材料)
工場でプレカットします。

便利な時代になったんですが、
若い大工さんは、建物一棟丸ごと 刻んだ事あるのかな~?
技術的なレベルは・・・・と思うこともあります。

ですが、大工道具も随分進歩していて、
昔は道具箱1つでしたが、
今の大工さん軽四 1台分ぐらいの荷物で現場に行ってます。
大変です!

これから先、建築現場でも、AI技術の進歩で
がらりと変わるかもしれません。
     近い未来を夢見るカールおじさんでした。 
   

更新日時:2020年7月13日 13:35

目分量

目分量先日、施設の窓枠の取替工事をしました。カーテンボックスはそのままで、窓枠だけ取り替えるので、新しく取り替えた窓枠をカーテンボックスと同じ色を塗るのですけど、塗装の職人さんはその場で、色を組み合わせて、同じ色を作っていきます。今回は黄色・赤色・黒色を混ぜ合わせて作っていました。同じ色になるんですよね。

コロナの感染防止のため、施設に入る前には検温があり、手のアルコール消毒、除菌スプレーとありました。無事に取替工事が終わりました。

ライス

更新日時:2020年7月9日 10:51
<<最初へ <前へ
 1  2  3  4  5  6  7