住まいづくり

リフォームしませんか?新しい暮らしがはじまります。

住まいづくりのコンセプト

自由度の高い設計力を活かした住まいづくり

コンセプト「できるだけ居心地のいい家で暮らしたい」という思いは、誰もがもっているのではないでしょうか…しかし、その快適さの基準は、そこに住む人の価値観やライフスタイルの違いにより千差万別です。 そこで私たちは、まず、そんなお客様の快適さの基準を十分に把握、理解する事からスタートします。

 私たちのご提案する住まい造りは、お客様それぞれによって異なり、すべてが一からです。規格のプランなどは無く、木造在来工法のならではの自由度の高いプランで、間取りから、素材一つ一つの選定に至るまで、お客様と共に納得のいくまでお打ち合わせをしてつくりあげます。時には、何度も何度も繰り返しお打ち合わせを重ねる事もあります。そうして、お客様のご要望の一つ一つを、丁寧に把握、理解し対応していくことで、より良い住まい造りのお手伝いをさせていただきたいと考えています。


健康で安心して暮らせる快適な住まいづくり

コンセプト 家は、そこに住む人を風雨や暑さ寒さから守るだけではなく、‘健康で安心して暮らすことのできる安全な空間でなければならない’と私たちは考えます。

そのためには、しっかりとした構造体であることはもとより、それに加えて、健康を害する事のない資材選びが重要となってきます。

近年では、環境に対する人々の意識が高まり、住まい造りにおいても、自然素材の使用は欠かせません。

珪藻土・漆喰・和紙・大理石・無垢の木材などなど・・・。これらの自然素材は、人工的な資材に比べて安全であることはもちろん、素材のもつ暖かみや素朴さから、住む人に、くつろぎまでをも与えてくれます。

そんな自然素材をうまく、そして有効に使用することによって、健康で安心して暮らせる快適な住まいを造りあげていくことこそが、これからの住まい造りに最も求められることだと考えています。